20171117

睡眠

7:00入眠 10:00起床
7時間睡眠 睡眠負債は9.5h

itっぽいこと

テスト駆動10章おわり
結局MoneyStructといういやな名前のstructで突き進むことにした。(後で直す)

その他

Swift2かぁ……

20171115

睡眠

4:00入眠 11:00起床
7時間睡眠 睡眠負債は5.5h

itっぽいこと

テスト駆動10章途中
クラスベースの実装とprotocolベースstructでの実装が完全に別れてきていて
これはもう本の内容は細かく再現させない方向で行きたくなってきた

その他

日誌はコピーして編集するはてなブログの新機能との相性がいいみたい

20171114

睡眠

4:00入眠 11:00起床
7時間睡眠 睡眠負債は5.5h

itっぽいこと

テスト駆動6章途中…

20171112

睡眠

2:30入眠 10:30起床 8時間睡眠
7時間睡眠をベースとして睡眠収支は-5.5h

itっぽい

f:id:slowlylearner:20171112235338p:plain
テスト駆動開発第1章終わり

その他

ジムで消耗した……

20171111

睡眠

2:30就寝 11:30起床 9時間睡眠

7時間睡眠をベースとして睡眠収支は-6.5h

 

itっぽい

backlog(無料アカウント)でプロジェクト作った

テスト駆動開発のためのリポジトリを作った

 

その他

k780キーボードをmacに繋げるとus入力に強制的に切り替わる事象をunifying接続することで解決した。bluetooth接続だとキーボードセットアップアシスタントが立ち上がらない罠に捕まっていた。

laravel homestead(windows10) postgres接続設定

.envの以下の項目を変更

DB_CONNECTION=pgsql

DB_PORT=5432

php artisan migrate でmigration配下のファイルが実行される

postgresへのログイン?はデフォルトでは

psql -U homestead -h localhost で行う。

 

Set<String>をCharcterSetに置き換える

// before
    var japaneseChars : Set<String> {
        return Set(japaneseNumericalChars.keys)
    }

// after
    var japaneseChars : CharacterSet {
        return CharacterSet(charactersIn: japaneseNumericalChars.keys.joined())
    }

characterSetはSetとほぼ同じように使えるが、containsメソッドでStringを引数に使えないので、以下のようにrangeOfCharacter(from searchSet: CharacterSet) を使う

// before 
    func checkType(_ str : String) -> Int {
        
        switch str {
        case str where japaneseChars.contains(str):
            return 0
        case str where japaneseExpChars.contains(str):
            return 1
        default:
            return 2
        }
    }

// after 
    func checkType(_ str : String) -> Int {
        
        switch str {
        case str where str.rangeOfCharacter(from: japaneseChars) != nil:
            return 0
        case str where str.rangeOfCharacter(from: japaneseExpChars) != nil:
            return 1
        default:
            return 2
        }
    }


参考 :
rangeOfCharacter(from:) - NSString | Apple Developer Documentation
stackoverflow.com